おかんの作品コレクション2022Summer

おかんのクラフトバッグ

こんにちは!やりたいことはどんどん挑戦。

佐伯市にホッとする優しい居場所を創るいたくらゆうこです。

昨日はお盆のお墓参りに実家に帰っていました。そこで、お母さんのバッグ作りの作品を写真におさめてきましたので、ご紹介したいと思います!

手提げバッグ

1つ目はこちら。柿渋で色落ち防止をしているのと、よく見ると模様が波のようになっているのがポイントみたいです。

持ち手部分が気に入らないから、これから作り換えると言ってました。

2つ目は、渋い模様をつけているこちら。1つ目よりマチが広いです。

個人的には一番かわいいと思っているのがこのバッグ。カメラの性能なのか、色が紫がかっているけれど、紺色。

お母さんは「秋に使えそうやろ!」と言っていました。私は浴衣に合うんじゃないか?と答えました。

何個めだっけ?これは柄が少し凝っていますね。ベージュとブラウンの2色で作られてて、使いやすそう。

写真の撮り方がわりーなあ。影ができてしまっちょる。

マスタード色で、めっちゃ編むのが大変そうなこちら!この柄が可愛いなぁと思って、家の道具入れに作ってもらうことにしました。

いーまいーじょー そーれーいじょー 愛される~のに… あなたはその透き通った瞳の~まーまで

ワインレッドいろのバッグ。軽いけど弱いので、荷物が沢山入れられんそうな。

これは上の今までのと違う素材のひも(PPバッグ)で作っています。

水や汚れに強くて軽いので、我が家は野菜を入れたり荷物を運ぶのに使ったりしています。

これ可愛いんよな♡

実家ルームツアー

続きまして、ちょびっとだけお母さんの部屋の周りの小物中心にルームツアーです♩

作業スペース

こちらは作業スペースです。

マガジンラックがものすごく可愛いので、うちも作ってもらうことにしました。

ラックの中にはこのバッグ作りのための本やノートがぎっしり!!!本当にすごいっ!!

横にある入れ物も中の仕切りも、ティッシュケースも、全部手づくりです。

このバッグの中にある紐を使って作っています。

向こうに氣を抜いて座っているのが母。

観葉植物カバー

観葉植物の鉢のカバーも手づくり。

ちなみに大分トリニータのファン。ファン歴2年。

どの観葉植物もカワイイカバーに入ってて、元気もりもりです!!!

机周り

こちらにも小さめのマガジンラック。涼し気でこれも良いですね。

このブラウンの入れ物がとても良いなぁと思って、これも作ってもらうことにしました。

ティッシュケース、入れ物、、、

洋服ダンスの上も、作ったバッグだらけです。

こんな感じです

これはまだ一部で、実は押し入れの中には、少し失敗?したらしいものもあったり、これまでに処分したものもかなりあるのだそうです。

近所のおばあちゃんたちはほぼ全員お母さんのバッグ持っています(;^_^A

欲しい方いらっしゃいますか?

上のバッグは、今月末に知り合いのお店に出店予定だそうですが、それまでに欲しい方がいればお渡し可能だそうです。

1つ1000円です。

PP性のバッグは500円だそうですが、売る用が今ないので、大きさや色あいを言ってくれたら作ってくれるみたいです。

小物類は、売る予定はいまのところありません。

母はやはり、売りたい!!!!というわけではなく、作りたい!!!人なので、作品の材料費がもらえたら嬉しい♩んだそうです。

先日Facebookで少しだけ反響があったので、もし欲しい方がいらっしゃいましたら、「これが欲しい」というのをご連絡いただけると幸いです♩

あとがき

今日はものすごーく眠たくて、夜からまた一度も起きずに朝までねて、お昼寝もしました。

お盆休み中にやりたかったことは6割方し終えたし、合格!ぐーたらもまぁいいかと思っています。

今日は、これからまた実家へ行って、お盆のお見送りに行ってきます。

よいお盆をお過ごしください(*´ω`*)

コメント