食品の備蓄

こんにちは!佐伯市に、心がホッとするような居場所を創る、おかちゃんです!

今日は生活用品の備蓄 の次、食料品の備蓄についてです。

食品の備蓄は、賞味期限がカギ!

まず、リストを載せる前に、食品の備蓄で一番大切なこと。それは、賞味期限です。

これが厄介で、防災管理が面倒になる人が多いのではないか、と思います。

我が家では、先日、一つ決めたことがあります。

防災リュックに入れるのは、賞味期限が長いものだけ!

はい。これを踏まえて、具体的に何が我が家にあるのかを、見ていきます。

今回も東京防災を参考にしながら書きます。

食品の備蓄 写真公開

以前から準備している分
主食①
主食②
主菜、野菜くだもの
飲み物、お菓子、栄養補助食品
お菓子

写真に撮り切れていないものもまだあります。

今回、冷蔵庫のものは全く取れていませんね。

食品の備蓄 【リスト】

それでは、今回もリストに沿ってみていきます。

品 名個 数場 所
2ℓ×13
1ℓ×2
キッチン
キッチン
長期保存水
→我が家はこれ
2ℓ×6
500㎖×7
押し入れ
防災リュック
主食 米5kg米びつの中
※5kgより少なくなったら10g分ずつ購入
 無洗米5kg米びつの奥
 レトルトごはん4個キッチン食品棚
 アルファ米6個防災リュックに3個ずつ
 乾麺1袋キッチン食品棚
 乾麺子ども用1袋キッチン食品棚
 カップラーメン3つキッチン食品棚
 その他主食好きなものを数種類キッチン食品棚
※今はほぼ貰い物。普段はパスタとそば
主菜 缶詰タンパク質×9個キッチン食品棚
野菜×5個キッチン食品棚
くだもの×2個キッチン食品棚
 レトルト人数分×3個キッチン食品棚
 レトルト長期保存
→我が家はこれ
8個防災リュックに4個ずつ
野菜ジュース7個キッチン食品棚
粉末飲料数種類キッチンコップの棚
チーズやかまぼこ各1パック冷蔵庫
※毎週1種類ずつ購入
栄養補助食品4個防災リュックに2個ずつ
※賞味期限短めなので、一番上に入れる
健康飲料粉末1箱半分ずつ防災リュックへ
菓子類数種類キッチン戸棚
※今はほぼ貰い物。減ってきたらチョコ・飴を買い足す?
調味料数種類使っているものは各定位置へ。
※使用頻度が高いものは在庫を1つおいておく

リスト外では、野菜スープの素なども常備しています。息子が好きなものを、なるべく絶やさないように注意している感じです。

食品の備蓄 【参考にしたもの】

参考にしているのは、今回も「ミニマリスト」の方。あとは、エコナセイカツ のマキさんをはじめ、ライフスタイルのことを発信している方々です。

もうね。こういう方々が大好きで、本やブログをかなり読み漁った時期がありました。今も読みます。

食品の備蓄 【考え方】

食品については、きちんとそろえておこう!という意識はないです。なぜなら、食べ物は家に大概あるから。笑

ですが、最初にも書いたように、防災リュックの中身は長期保存できるものを入れておく!ということだけは整えておこうと思っています。


いかがだったでしょうか?以上、我が家の備蓄大公開!でした。

今、見直してみて思うのは「管理できていなかったんだな」ということです。

モノが溢れる時代。防災グッズの準備でまず必要なのは「インターネットで要るものを探しまくる」ことよりも、「いま家にあるものを、きちんと確認する」ことでした。

明日は「防災リュックの中身を確認する」です。

編集後記

今回、本に沿ってまとめてみたのですが、書いていて「ブログの読みにくさ」に心が折れそうになりました^^;

次の見直しの時には、項目別にもう少し見やすくまとめたいと思います。それまでにブログの書き方をもう少し上達させます!!

ブログに書きたいことがまだ沢山あります!だけど、時間が足りない!!!

しかも、1月は朝の2時間の半分以上をブログ時間に費やしましたが、本当は、もっともっと体を動かしたいし、本も読みたい。CITTA朝活も参加したい!

あぁぁぁ、どうすれば良いのでしょう!(≧▽≦)

2月以降の時間の使い方を今、模索しているところです。

昼間の時間をもっと自由に使えたらなぁ~!

おしまい。

コメント