防災の準備 おすすめ本

こんにちは、おかちゃんです。

今日は、私が今少しずつ読み進めている、おすすめの防災の本についてです。

「東京防災」 東京都

私は、365日のとっておき家事 の凜花さんがおススメされていた、こちらの本を昨年購入しました。

東京都在住の方には平成27年くらいに1冊ずつ配られたそうですが、大分県佐伯市在住の私は、東急ハンズでは130円でした。

Amazonさんでも購入可能です。700円するみたいです。

東京防災 | 東京都総務局総合防災部防災管理課 | Kindle本 | Kindleストア | Amazon kindleなら無料で読めます。

ですが、防災の本ですので、防災時に読めるように紙媒体で用意しておくのが、個人的には安心かなと思います。

まずお試しでkindle版を買ってみて、良さそうだと思ったら紙媒体を購入するのも手かもしれません。

東京防災の表紙画像

東京防災についてのホームページは、こちら 防災ブック「東京防災」東京都防災ホームページ

東京防災 良いところ

東京防災の本で良いなと思ったのは、何と言っても、災害についての内容が網羅されているところ

目次は大まかに、以下のようになっています。

  1. 大災害シュミレーション
  2. 今やろう 防災アクション
  3. そのほかの災害と対策
  4. もしもマニュアル
  5. 知っておきたい災害知識

たったの130円で、ここまで網羅されている本があるなんて、と驚く内容です。この目次に沿って、一つ一つ細かく書かれています。

防災について、あまりお金はかけたくはないけれど、しっかり学んでみたいという方にはおススメです。

あとは、イラストが入っていて読みやすいところと、小さめなので防災リュックに入れてもかさばらないところも、良いと思いました^^

東京防災 こんな人にはおススメできない

反対に、東京防災をおススメできない人についてです。

まず、目が悪い方。小さめの本に沢山の情報が載っています。つまり、字が小さめ。

ですので、字が小さいのは読めないという方には、あまりおススメできません。

本屋さんに行くと、読みやすい防災の本も沢山出ているので、本屋さんでご自分にあう本をチェックしてみてください♪

次に、本を読みなれていない方も、途中で挫折してしまうかもしれません。

ただ、自分にとって必要なところをかいつまんで読むだけでもかなりタメになりますので、それでも良いのかな、とも思います^^

東京防災を読んで、地震対策を仕上げます!

ということで、我が家はできれば1月の間に、東京防災を元にして、地震対策を仕上げたいと思います。善は急げ!喉元過ぎて熱さを忘れる前に!!

編集後記

昨日、80代後半の男性から、自ら作詞作曲した歌を見せていただきました。

音楽を学んできたわけではなくて、見様見まねで作ったというのですが、歌詞がとても素晴らしく、その方の心の豊かさを感じました。

いくつになっても、趣味を楽しみ、人との関わりを楽しめるって、本当に素敵です。

こんな素敵な方がいるんだよ~~~!!!!!って大きな声で皆に伝えたくてたまらなくなりました。

今度、この方に許可が得られたら、ここでも歌詞を紹介させていただきたいです♪

おしまい。

コメント

  1. […] 今回も東京防災を参考にしながら書きます。 […]