片耳難聴

こんにちは!おかちゃんです。

片耳難聴って聞いたことありますか?今日は、グチみたいな感じです^^;

片耳難聴とは

片耳難聴とは、片側の耳が聞こえづらい、もしくは聞こえない状態のことです。「一側性難聴」とも呼ばれます。突発性難聴の場合は、発症に前触れがなく、ある日突然に片耳が聞こえにくくなることも。片側の聞こえに影響が生じても、もう片方の耳は問題なく聞こえるため、ほとんど支障なく日常生活を送れる方も多くいらっしゃいます。

片耳難聴とは?気づきにくい症状と原因、治療法、周囲の配慮の仕方|ヘルシーヒアリング (healthyhearing.jp)

片方の耳が聞こえにくい人って、案外周りにもいます。私もそのひとり。

突発性難聴とメニエール病を繰り返したことで、右耳が聞こえづらくなってしまいました。

日常生活では、左耳があるのでそこまで支障はないのですが、ざわざわしたところで話しかけられると、何言ってるかわからないことが多発しますし、遠くから話しかけられたら、結構な確率で無視したような感じになります^^;

コロナ前までは、話し相手の口を見て聞けるので、そこでなんて言ってるか判断することもかなりあったのですが、マスクになってそれも出来なくなりかなり困っています。

コミュニケーションが取れにくくなる

ほんっとに、コミュニケーションが取れにくくて、困っています。職場のざわざわした雰囲気の中で、右側から小さな声で話しかけられた時、何度も聞き返すのは申し訳なくなります。

もし、私がもっと周りが見れて、賢かったら、それでも「あ、このことか」と気づけて、何とかなっているのかもしれないけれど、その能力は持ってないから。。

それで、聞き返しても聞き取れなかった時とか、すでに何度か聞き返している会話でまた聞き取れない時とか、相手が疲れていそうな時とか、なんか、聞き返せない相手とか……とにかく、聞き取れなかった状況では、うまく返答ができません。

相槌だけになるか、あてづっぽうで返答するか…。

そこから楽しく会話を続けることも結構難しい。。。相手が「?」って顔になったら「あ、違ったか」ってなってすぐ引き下がりたくなります。

聞き間違ってるのに気づかなかったり、聞き直すのが嫌で確認作業を怠り、仕事でミスしたこともあります。ちゃんと確認すれば良かった…て、何度も反省したことも。

人と話すのがおっくうになる

だんだんと、ざわざわしたような場所ではコミュニケーションをとることそのものがおっくうになってきます。

周りで楽しそうに話しているのが見えて、でも何言ってるかわからないから入れない。仮にそこに入っても、聞こえなかったら申し訳ない。迷惑がかかる。

そんな風に思うこともあります。(コミュ障気味なので、大人数の中に入っていくのが苦手というのも前提としてあります。笑)

静かな環境が落ち着く

そんなこんなで、静かな場所にいるとすごく落ち着きます。静かな場所で2人で話すのは、全然おっくうに感じません。

今の職場は、人は好きなのですが、本当にざわざわざわざわしているので、ほんっとすっごく疲れます。

昨日も、大好きな先輩と話しているのに、先輩が何言ってるか分からなくて、ものすごく申し訳なく悲しくなりました。先輩は私の難聴の耳の方に座っているので、もうほんと、多分半分くらい聞き取れていないです;;;

両方とも聞こえにくい人はどんな風に感じているのだろう?

仕事で高齢者と関わっています。

難聴の方も何人かいますが、複数の人が集まって話をしている中、その方は「迷惑になるから」と、ほとんど会話に参加してきません。話しかけても困ったような笑顔で首を振るだけの方もいます。

両方とも聞こえにくい世界は、どんな風なんだろう、、、。ほとんど聞き取れない中で、じっと座っている。不安だろうな。寂しくはないかな。申し訳なく思わないでくださいね。

耳が聞こえにくい方はよく補聴器をつけていますが、それも、大人数のざわざわしたところだと、すべての音を拾ってしまい、結局聞こえにくいと聞きました。1対1でそばでゆっくり話すと、皆さん笑顔で話をしてくださいます。

まとまらないまとめ

今日のブログは、いつも以上にまとまりません。笑

本当は「だから、こうしたい」とか「片耳難聴だからよかったこと」とか書きたいんだけど、今視野が狭まってる感覚があります。思いついたら後日改めて書こうと思います。

自分のことをさらけ出して書くのが、このブログの今の一番の目的なので、こんな感じですが、終えたいと思います。

編集後記

まぁ、でも片耳難聴をずっと気にしているわけではまったくないのです^^

昨日すごく疲れてしまっていて、今朝「あ、耳のこと書きたいな」って思ったから、こんな感じになっちゃいました。

昨日は、私が定期的にすごく会いたくなる癒しの存在「イルカのゆみちゃん」と連絡が出来て、めちゃくちゃ癒されたし、神旦那がお好み焼きを作ってくれておいしくて幸せだったし、息子はかわいいし、私って幸せ者だな~っと振り返ると思いますね^^

週の後半は体力が足りないですが、何とか一日終えられるよう、うーん頑張ろう!!

コメント